門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

子宮内フローラとは

2019年4月25日 (木) 05:52

子宮内フローラ、ご存知ですか。

女性にとって、とても大切な子宮や卵巣ですが子宮中には子宮内環境を良い状態に保っている子宮内フローラ(ラクトバチルス)という善玉菌の存在があります。

実はこのラクトバチルスが占める割合で妊娠率・妊娠維持率・に大きな影響を及ぼすという研究報告もあります。


ラクトバチルスが減少し(ラクトバチルス90%未満)他の菌が増殖した状態では、受精卵が着床せず、また着床しても流産を起こす原因となり得る報告もあります。


2015年、米国ラトガース大学の研究者らは、子宮内に善玉菌が存在することを発見し、善玉菌が着床時の免疫に影響を与える可能性を指摘しました。


その後、2016年、米国スタンフォード大学の研究者らが、妊娠成功群と妊娠不成功群で善玉菌の量を調べたところ、妊娠不成功群では善玉菌が少ない傾向にあることを見つけました。


原因不明の不妊症や不育症。良好胚移植不成功が続くなど好条件なのに良い結果が出ない。


精子の状態も良いのに原因が不明な方は子宮内フローラを調べるのも良いかもしれません。


病院によって検査の料金は違いますがだいたい3~6万円台が多いみたいです。


検査方法は子宮内膜液を採取します。結果は数週間後に分かります。


現在、不妊治療をしている方は担当医の治療方針などもあると思いますので詳細は病院や担当医に直接お問い合わせください。


仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.koto-funin.com/






当院の患者様は「原因不明と言われてしまった」「不妊治療クリニックを何度も転院」という方もいらっしゃいます。

もしあなたが、もっと他に取り組める方法をお探しであれば是非一度でも良いので、お試し頂きたいと思います。

【不妊整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら



【不妊鍼灸コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

web予約はこちら

東京不妊子宝センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日 東京不妊子宝センター仲町鍼灸接骨院

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop