門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

不妊鍼灸とは

2024年6月3日 (月) 00:00

不妊鍼灸とは、鍼灸施術によって卵子の質や卵胞の育ちを良くし、妊娠する確率を向上させている不妊症の治療の一環として行われる伝統的な東洋医学のアプローチです。これは、鍼(はり)と灸(きゅう)と呼ばれる手法を使用します。これらの手法は、体内のエネルギーのバランスを整え、生殖システムの機能を促進し、妊娠しやすい状態を作り出すことを目的としています。

鍼(はり): 鍼は、特定の経絡やツボに細い針を刺すことで、エネルギーの流れを調整し、体の調和を取り戻す手法です。不妊治療では、生殖器に関連するツボや経絡にアプローチし、血流やエネルギーの流れを改善することが期待されています。

灸(きゅう): 灸は、ツボに対して温熱刺激を与える方法です。艾(もぐさ)などの草や薬草を燃やしてできた灸を使うことが一般的です。これにより、体内の陽気を高め、血行を促進し、子宮や卵巣の健康をサポートすると考えられています。


WHO(世界保健機構)が鍼灸適応43疾患を1979年に示され「不妊」も明記されています。


不妊鍼灸は、西洋医学のアプローチと併用されることがあります。例えば、体外受精(IVF)などの現代的な不妊治療と組み合わせて行われ、その効果を高めることが試みられます。

ただし、効果については個人差があります。

アメリカ生殖医学会の論文では、体外受精・胚移植時に鍼灸施術をしなかった場合の着床率を調べたところ、通常26%だったが、「鍼灸治療あり」の場合では43%まで上がった。という鍼灸施術が妊娠に効果があるとの客観的なデータが2004年に発表されています。







仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.koto-funin.com/



当院の患者様は「原因不明と言われてしまった」「不妊治療クリニックを何度も転院」という方もいらっしゃいます。

もしあなたが、もっと他に取り組める方法をお探しであれば是非一度でも良いので、お試し頂きたいと思います。

不妊鍼灸お試しクーポン

【不妊整体施術詳細】

   →   こちら





【不妊鍼灸施術詳細】

   →   こちら

カテゴリー: 不妊鍼灸

web予約はこちら

東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日 東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2024年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop