門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

運動のススメ

2019年5月23日 (木) 06:54

子どもを授かるには「食生活」「身体を温める」「リラックス」が大切とよく言われます。


大切なことを実践しているご夫婦は多いでしょうが、妊娠しやすい身体づくりはそれだけではありません。


4つ目の大切なことに加えてほしいのが、「運動」です。


運動不足からくる身体の不調は、不妊にも関係してきます。

・肥満
・冷え性
は、内臓疾患だけでなく不妊への影響も大きいです。


元気な赤ちゃんが欲しいのに、お父さんの身体がお母さんの身体が健康でないのはおかしいですよね。


健康的な食生活を送っていても、その栄養素を身体の隅々までいきわたらせるには筋肉が必要です。


身体にいいものを食べて、運動をして筋力をアップして、体中の血流がよくなって、冷え性や肥満が解消されます。


不妊改善に向けての生活習慣の見直しとは、食生活と「適度」な運動が重要なのです。


あくまでも「適度」としたのは、出来なかったことに対して「ストレス」を抱えてしまうことがあるからです。

「適度」にできる運動と言えば何でしょう。多くの方があげられるのは、
・ウォーキング
・ヨガ
・ジム通い
などがあるでしょう。


自分1人で、または夫婦2人ですぐに取り組めるものは「ウォーキング」でしょうか。


妊娠を望んでいる方にとって、ハードな運動をたくさんする必要はありません。


じっくりぽかぽかするぐらいでいいのです。それには、やはりウォーキングはぴったりでしょう。

・大股で
・腕をふって
・息を充分に吸って吐いて

焦らず歩いてみてください。20分もするとじんわり温まってきます。これが有酸素運動です。


運動が苦手な方も取り組みやすい、少ない力で筋力をアップさせてくれる、始める前にお金がたくさんかからない!

ウォーキングは妊活の味方です。


ウォーキングを含めた運動が続けられないのは、どうしてでしょう。

・仕事や家事の時間がある
・病院やその他の妊活もある
・ついつい億劫になる
・天候が関係してくる


やらなくちゃいけないけど、出来ない時は自己嫌悪に陥ってしまいますね。


「適度」は、自分を甘やかしてもいいのです。ウォーキングは、続けることが重要です。


週に1回、出来る日に2時間歩くよりも、何かのついでに20分毎日歩いてもらった方が身体には断然いいのです。

お買いものへ行くついでに徒歩…とてもいいですね。


そして、今は過ごしやすい気候です。


季節や天候に合わせてウォーキングのやり方も変えていくことをお勧めします。


春は外の景色を楽しみながら歩いてみてください。いい気分転換です。


妊娠を望んでいる方は、自分の身体や生活に気を付けながらも日々不安や心配があることと思います。



悩んでストレスになってしまう前に、不妊鍼灸整体をお試ししてみませんか。


仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.koto-funin.com/





当院の患者様は「原因不明と言われてしまった」「不妊治療クリニックを何度も転院」という方もいらっしゃいます。

もしあなたが、もっと他に取り組める方法をお探しであれば是非一度でも良いので、お試し頂きたいと思います。

【不妊整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら





【不妊鍼灸コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

web予約はこちら

東京不妊子宝センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop