門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

体外受精における卵子の空砲2~空砲を改善するためには~

2019年7月18日 (木) 01:28

空砲を改善するためには


・糖質の摂り過ぎは気を付ける


糖質を摂り過ぎるとタンパク質と結合し、血液の質や血管・子宮・卵巣の柔軟性の低下を招き、卵子の質にも影響するからです。



・十分な睡眠をこころがける

10時~2時に睡眠の状態でいるとホルモンの分泌や調整がしやすくなるといわれています。
また、メラトニンの分泌を活性化させるので、卵子の質を高め、妊娠力UPにも関わります。


・ミトコンドリアの活性化

ミトコンドリアは、私たちの体を形成している細胞の一部です。
このミトコンドリアが呼吸する事によって細胞は生命維持し、人は生命維持しています。
ミトコンドリアは卵子の発育の鍵も握っている訳で、活性化が図れれば、卵子の成熟が促すことができます。
ミトコンドリアを活性化させるためには、体を温め過ぎない、少々過度の運動をする、タンパク質を多く摂取すると良いといわれています。
また、ミトコンドリアは、ビタミンB郡や鉄分とタウリンにより活性化する事も研究で分かっています。

高齢出産の増えた現在、不妊治療においては、驚くほどポピュラーな症状だと思います。

空砲を起こさないようにしていくためには、医療に頼るだけでなく自分で改善できる事は改善すべきだと思います。

その為にも、こつこつと生活改善しながら、健康な卵子の成長を促していきましょう。


仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.koto-funin.com/






当院の患者様は「原因不明と言われてしまった」「不妊治療クリニックを何度も転院」という方もいらっしゃいます。

もしあなたが、もっと他に取り組める方法をお探しであれば是非一度でも良いので、お試し頂きたいと思います。

【不妊整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら



【不妊鍼灸コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

web予約はこちら

東京不妊子宝センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日 東京不妊子宝センター仲町鍼灸接骨院

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop