門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

カフェインの影響 2

2017年12月3日 (日) 22:40

紅茶にもカフェインは含まれています。紅茶に含まれている栄養素は多岐にわたり、コーヒーに次いで多く飲まれています。


1日に少なくとも2杯の紅茶を飲むという女性は、紅茶を一切飲まない女性よりも妊娠の問題がむしろ少なかったという調査結果もあります。


長期にわたる複数の調査研究でも紅茶と妊娠の関係について定まった結論は出ていません。


大人にとっては神経の高揚作用があるカフェインは眠気覚ましなどに効果を発揮しますが、常識では考えられない量(前回のブログでは1日コーヒー200杯と書きました)を摂取することは胎児にとっては有害となると思われます。


しかし、紅茶を楽しむことでリラックスできるなら、常識の範囲内の量なら問題はないと思います。少しでも心配を減らしたいのであれば、控えても良いでしょう。




仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

















【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

web予約はこちら

東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日 東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop