門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

女性不妊の原因2

2018年1月23日 (火) 15:32

卵子と精子が出会えていない

 
卵管は狭いトンネル上になっています。
 
卵巣から成熟した卵子が排卵→卵管で精子と出会い受精→子宮に移動→着床
妊娠にはこの流れが必要です。


 
クラミジア感染症や卵管水腫、子宮内膜症で卵管などが癒着・閉塞してしまうと、
当然ながら卵子は卵管を通れませんし、精子と出会う事も出来ません。


 
卵巣から排卵された卵が、卵管の入り口に入れずに溝に落ちてしまえば、受精する事が出来ません。これをピックアップ障害と言います。
 
 
卵管の問題は、詰まったり、閉塞したりしていても症状がないという事です。

 
排卵検査薬に反応しているのできっちり排卵している、生理がちゃんと来ているので妊娠出来る。と思っている方は要注意です。


卵管因子の不妊症は必ずクリニックで診察を受けなければ解りませんので、検査を受けていない方は早急に受けるようにしましょう。
 
 
ピックアップ障害に関しては子宮の位置調整を行うことで解決出来ますので当院施術の適応となります。



仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 不妊治療

web予約はこちら

東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日 東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2021年8月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop