門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

卵子の老化 2

2020年12月30日 (水) 01:49

現代の女性は、昔の女性に比べて「卵子の年齢」が実年齢よりも高いようです。



不妊治療の際に抗ミューラー管ホルモン(AMH)値というものがあります。これは、育つ卵胞が卵巣内にどれくらい残っているかを表す数値です。



卵巣機能の予備能を判断する目安となり卵巣年齢ともいわれます。しかし、この数値は卵子の質を示すものではありません。



不妊で悩む多くの女性の「卵子の劣化」が進み、さらにそのスピードは加速しています。



それは、妊娠を考えている女性が、様々なストレスにさらされ、食生活も良い状態ではないことが原因なのではないかと思います。




仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:https://www.koto-funin.com/








当院の患者様は「原因不明と言われてしまった」「不妊治療クリニックを何度も転院」という方もいらっしゃいます。

もしあなたが、もっと他に取り組める方法をお探しであれば是非一度でも良いので、お試し頂きたいと思います。

【不妊鍼灸整体・不妊整体施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: あなたの身体と不妊

web予約はこちら

東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日 東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop