門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

ピロリ菌は妊活前に除菌を

2017年12月7日 (木) 15:31

腸内環境が悪いと栄養の消化・吸収が悪くなるのと同様、ピロリ菌の存在も栄養の吸収を悪くします。


ピロリ菌とは、胃の粘膜に生息し、胃の中で悪さをする細菌のことです。


そのまま放っておくと、胃の不快感や胃炎を起こす他、最悪の場合は胃がんになることもあります。


ピロリ菌はほとんどが幼児期に感染するといわれています。


子供の胃は酸性が弱く、ピロリ菌に感染しやすいのです。母親から子への口移しなどで感染する原因が多いため、幼いころに感染したまま自覚症状がないこともあります。


できれば妊娠前に検査をして、ピロリ菌があれば除菌しておくことが望ましいでしょう。




仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/





【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: あなたの身体と不妊

web予約はこちら

東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時30分(施術受付7:20迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日 東京高齢不妊センター仲町鍼灸接骨院

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop