門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

水の重要性

2017年11月23日 (木) 00:23

身体の半分以上は水でできています。


この成分は海水と似ています。海水は声明を最初に育んだ場所であり、水が細胞を作ったと言えます。


組織や器官にとって緩衝剤や潤滑油の役目も果たしています。また、栄養素の供給と老廃物の排泄システム、更にホルモンやシグナルを伝達する分子などのやり取りまでも担っています。ほかにも、肌や鼻孔、肝臓、ホルモンバランスの維持などに欠かせない働きも果たしています。


毎日、汗や尿として排泄する代わりに水を補充しなければなりません。


必要な水の量は、どれだけ動いたか、何を食べたか、また温度や湿度によっても違います。


通常1キロカロリーあたり1ミリリットルの水を必要とします。たとえば、1日に2000キロカロリーを消費するなら少なくとも2リットルの水分補給をすることになります。もっと活動的である人ならば必要な水分量はさらに必要となります。



仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

















【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

web予約はこちら

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5 さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ページの先頭へ戻る

gotop