門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

子宮卵管造影検査

2017年7月28日 (金) 06:42

卵管の通過性を調べて、卵管閉塞の有無をチェックし、子宮内部の形状に異常がないか確認する検査です。


子宮口からカテーテルを使用し造影剤を注入してレントゲン撮影を行います。


検査で使う放射線量は1回程度でしたら、影響のないレベルなので心配ありません。


この治療は不妊治療を始める前に受ける検査になり、1年以内に他の医療機関で検査をされていた場合、検査結果を持参することで免除できる場合があります。(詳細は不妊クリニックなどでお問い合わせ下さい)


仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

web予約はこちら

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5 さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ページの先頭へ戻る

gotop