門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

不妊と清涼飲料水

2018年4月3日 (火) 16:11

 コーヒーや紅茶などのカフェイン入りの飲み物は、1日に1、2杯であれば、まずは、気にすることはないとのことですが、実際のところ、カフェインよりも、注意すべきは、清涼飲料水です。


清涼飲料水とは、ミネラルウォーターやお茶以外、つまり、缶コーヒーや缶ジュースの類の砂糖入りの飲料のことです。


カフェインの摂取量がコーヒー2杯分程度であれば大きな違いはないが、砂糖入り清涼飲料水を毎日摂取したり、カフェインの過剰摂取したりすると、体外受精の治療成績に悪影響を与えるという結果が出ています。


 カロリーはあるけれども、栄養は全くない食べ物が砂糖です。空腹時に砂糖入りの清涼飲料水を飲むと、血糖値は急上昇してしまいます。


そうなると、すい臓から大量のインスリンが分泌されて、ブドウ糖を細胞に送り込み、血糖値を下げようとします。

結果、血糖値は急降下し、強烈な空腹感に襲われ、脳は、糖質を要求します。


つまり、この状態を繰り返すことで、インスリンの効き目が悪化し、卵子の発育が悪くなったり、着床障害、流産のリスクが高まってしまいます。



仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.koto-funin.com/











【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

web予約はこちら

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5 さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ブログカレンダ−

2018年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

web予約はこちら

facebook

初めての方へ

仲町鍼灸接骨院

FACEBOOK

  • web予約はこちら

  • facebook

  • 初めての方へ

  • 仲町鍼灸接骨院

ページの先頭へ戻る

gotop