門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

着床・妊娠・不妊の原因は?

2017年9月29日 (金) 18:30

前回ブログ 子宮内膜の厚さが妊娠率を上げるのをご存知ですか? の続きになります。


子宮内膜の厚さが8mm超えた場合、妊娠率は5割をやっと超えられる程度ですが、16mmを超えた場合、妊娠率は約8割に近づく高確率になります。


一方、子宮内膜が薄くても(6~8mm)、卵の質が良い状態を保つことができれば妊娠する可能性もあるようですが、お勧めいたしません。


理由は子宮内膜が薄い場合、ホルモンの乱れがある可能性も考えられます。また栄養状態も悪いおそれもあり、妊娠に対応できる「卵の質が良好」といえる状態になっている確率は極めて低いと思われるからです。


当院の施術・指導はホルモンバランスを整え、生理痛・排卵時痛に対しても軽減が期待でき、順調に子宮内膜厚が成長を無理なく行える施術を行っております。






仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/









【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: あなたの身体と不妊

web予約はこちら

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5 さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ページの先頭へ戻る

gotop