門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

不妊治療の現状

2017年11月21日 (火) 01:00

「赤ちゃんが欲しいけど、なかなか子宝に恵まれない」という方が年々増えてきています。


不妊治療(排卵誘発剤、人工授精、体外受精、顕微授精、他)を受けている人は、1999年の厚生労働科学特別研究「生殖補助医療技術に対する国民の意識に関する研究」推計で28万4000人でしたが、2003年の同じ推計によれば46万6900人に上ってますので、4年間で1.6倍に増加しています。


不妊症とは「赤ちゃんつくろうと普通に夫婦生活を続けているのに1年以上経っても妊娠しない場合」と定義されています。


不妊症といっても、ホルモンバランスの異常、卵管の癒着、排卵障害、子宮への着床障害、精子の問題など様々です。


不妊でお悩みの女性が当院にご相談に来られますが、すでに不妊クリニックでの治療を受けているけれど妊娠しないという方が大半です。


「健康に生活や仕事をこなしているのになぜ妊娠しないのですか?」と質問を受けるのですが、肩こり、冷え性、頭痛、腰痛、浮腫み、生理痛、排卵時痛、食生活の乱れ、睡眠不足、ストレス等を慢性的に長期間に渡り抱えている方はなかなか妊娠することができないようです。


ホルモン療法やタイミング法、人工受精、体外受精に至るまで西洋医学的治療法のステッアップは確率されていますが、当院の鍼灸・整体は東洋医学の鍼灸での鍼や灸を用いて身体のセンサーであるツボを刺激し、妊娠できる体調を作り出すことを主眼としています。



仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/

















【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: あなたの身体と不妊

web予約はこちら

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5 さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ページの先頭へ戻る

gotop