門前仲町から徒歩3分の不妊治療鍼灸院。不妊の悩みは当院にご相談ください

治療院ブログ

子宮内膜症

2017年8月4日 (金) 19:33

子宮内膜症は近年増加傾向にあり、10人に1人が罹患すると言われる病気です。


生理痛が年々、ひどくなっているようでしたら産婦人科での受診をお勧めいたします。


不妊症のリスクは子宮内膜症患者の半数に有しており、3~4割の不妊症を有している方に子宮内膜症があると言われています。


子宮内膜症が不妊を引き起こす要因として、


卵巣と卵管の癒着、卵管と子宮の癒着、子宮の後面と直腸の癒着が起こり、卵巣や卵管の働きが低下します。


その結果、卵子を子宮に取り込むことができなくなる「キャッチアップ障害」になります。



また、子宮内膜症は腹水が溜まるため、卵胞の発育が障害されて受精率や妊娠率の低下を招きます。


チョコレート嚢胞が引き起こす子宮内膜症もあります。医学的に解明されていないのが現状です。



仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

不妊症の原因(卵管)

2017年8月3日 (木) 18:40

不妊症で卵管に関わる要因によるものは女性で最も多い原因となっています。


そのほとんどが「クラミジア感染症」といわれています。

これは「性行為感染症」で子宮頚管炎、卵管炎を起こし不妊症の原因になります。


この病気は自覚症状がないため、ある程度の症状が出た状態で医療機関へ行く為、卵管に炎症を起こし子宮外妊娠や不妊を引き起こします。


その症状とは、性交時痛・不正出血・オリモノの異常・下腹部の違和感

 があります。


また、子宮外妊娠・妊娠後に子供への感染のリスクがあります。➡出産時の産道感染により結膜炎や肺炎を起こします。





仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

子宮鏡検査

2017年8月1日 (火) 10:49

この検査は直径3㎜程度の細い内視鏡を使って、子宮の内部や卵管入口の状態を検査をします。


子宮内ポリープや子宮粘膜筋腫の異常、卵管閉塞、卵管狭窄の評価が受けられます。


アッシャーマン症候群といわれる無月経や不妊症になってしまう病気のひとつで子宮内壁の癒着の程度を確認する検査です。


検査時期は月経5日~10日が適切な時期と言われています。



仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

卵管通水検査

2017年7月31日 (月) 10:11

子宮卵管造影検査では低量の放射線を使用することで(「影響のないレベル」といわれておりますが)被曝を受けることになります。


子宮卵管造影検査を繰り返し行うことに抵抗がある方には「通水検査」を代用されてみてはいかがでしょうか?


生理食塩水を使用し卵管の通過性を確認する検査です。


卵管内の軽い癒着が剥がれ落ち、詰まりがとれることで妊娠しやすくなるという利点があります。


個人差があり、検査の際に痛みを伴う場合も場合もあるようです。



仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

子宮卵管造影検査

2017年7月28日 (金) 06:42

卵管の通過性を調べて、卵管閉塞の有無をチェックし、子宮内部の形状に異常がないか確認する検査です。


子宮口からカテーテルを使用し造影剤を注入してレントゲン撮影を行います。


検査で使う放射線量は1回程度でしたら、影響のないレベルなので心配ありません。


この治療は不妊治療を始める前に受ける検査になり、1年以内に他の医療機関で検査をされていた場合、検査結果を持参することで免除できる場合があります。(詳細は不妊クリニックなどでお問い合わせ下さい)


仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

精液検査

2017年7月24日 (月) 22:24

精液検査で運動性に異常がある場合、精子無力症、精子不動症と診断されます。


精子の数に異常がある乏精子症と診断されます。


精子の数の少なさと運動率の低さは併発することが多く、精子の奇形も割合が高いこともあります。


当院では男性不妊のご相談も承っております。


仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

顕微授精とは

2017年7月20日 (木) 21:56

顕微授精とは


ホルモン剤や排卵誘発剤、黄体ホルモン投与などを使用し排卵させ、排卵された卵子に麻酔をして膣内より取り出します。


精子は遠心分離機を使い質の良いものを選び、顕微鏡で見ながら装置をつかって精子を1つだけ捕まえて細長いガラス管で卵子に直接注入します。


その後、受精卵を培養したうえで子宮内に戻します。


仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/






【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

体外受精とは

2017年7月15日 (土) 18:16

 体外授精とはタイミング法・人工受精からステップアップした治療法で、子宮内から取り出した卵子を体外で受精させ、受精卵を培養後に子宮へ戻す治療法です。



初期胚移植・・受精後2~3日程度、体外で培養後に子宮へ戻すことをいい、体外受精・胚移植とも呼ばれます。



胚盤胞移植・・受精後5~6日程度、培養後、胚盤胞の状態まで受精卵を成長させてから子宮へ戻すことをいい、体外受精・胚盤胞移植とも呼ばれます。



凍結胚移植・・一時的に受精卵を凍結させ、ホルモン補充により母体の子宮内膜を整えて子宮内戻す方法です。





仲町鍼灸接骨院

東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/











【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

人工授精とは

2017年7月10日 (月) 17:43

不妊治療のひとつである「人工授精」は、精子を子宮内に人工的に入れることで、自然妊娠に近い形で妊娠する方法です。


精子を洗浄・濃縮を施し、検査を通過した精子のみを使用します。


その後、子宮内に注入します。5分程度で終了しますが、30分程度安静をしてから帰宅をする流れです。


数日後に排卵確認をします。排卵が適切に行われたかエコー検査を施します。


実施後、1週間後あたりに妊娠判定が行われ、妊娠6週間後に心拍が確認されます。



仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/





【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

鉄とたんぱく質と不妊について

2017年7月5日 (水) 17:38

病院では貧血傾向になると、鉄剤が処方されます。


しかしながら、貧血が改善されないことがあります。


それは、赤血球のほとんどを占めているヘモグロビンといわれる血色素が貧血と関係があるからです。


ヘモグロビンの「ヘム」という鉄が不足した状態にあり、「グロビン」といわれるたんぱく質も同様、枯渇状態にあるわけです。


鉄とたんぱく質を十分に摂取することにより、妊娠に近づくことができるようになります。


鉄分摂取に加えてタンパク質を含む普段の食生活を見直されてはいかがでしょうか?

132557s


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/





【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

カウフマン療法とは

2017年7月1日 (土) 09:33

女性ホルモンのバランスの乱れが原因で、体調を崩すことがあります。


生理がまともに来ない、無月経状態が続いている、不正出血が続いているなどの生理不順の有効的な治療法として知られています。


不妊治療中に排卵障害・多嚢性卵巣症候群、高FSH(卵胞刺激ホルモン)等のリスク改善にカウフマン療法があります。


治療法は

内服・・ホルモン剤を内服

貼付・・シップのような張り薬を使用

注射・・週1回の注射


副作用

頭痛、吐き気の症状が出る場合もあります。



仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/









【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

不妊施術・治療研修に参加いたしました

2017年6月25日 (日) 22:21

弊院では定期的に不妊施術・治療研修に参加し治療技術の研鑽に努めており、

すでに2,000時間以上の研修時間に達し、日々臨床に取り組んでおります。



当院に通われている患者様に対し、最新の情報をご提供できるよう務めていきたいと思っております。

不妊セミナー


不妊勉強会2





仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/









【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 研修会

当院のこだわり

2017年6月20日 (火) 20:39

当院では施術を行うのは国家資格を保有する資格者のみです。


国が認めた専門学校や大学で、最低でも6年以上を掛けて所定のカリキュラムをクリアし、国家試験に合格した「体のスペシャリスト」があなたの施術を担当いたします。


特に不妊鍼灸・整体に特化して施術を行うには、さらに高度な専門的知識と技術が必要になってくるのはお分かりかと思います。
 
日本国内で「医師」以外の治療をする国家資格と認められているのは、「柔道整復師」「※鍼灸師」「按摩マッサージ指圧師」だけなのはご存知でしょうか?
 
有資格者の腕が良いとは言えませんが、
国が認めた最低限の医学教育知識を持つ、国家資格の有無は治療院選びの一つの基準となると思います。


教育機関には、文部科学大臣の認定した学校または厚生労働大臣の認定した養成施設(大学、短期大学、専門学校、盲学校理療科など)があり、高度な技術・知識を修得するため、修業年限を満たし、卒後臨床研修も修了しております。


※鍼灸師は、国家資格である「はり師」と「きゆう(きゅう)師」の両方資格をもつ治療家の呼称です。

国家資格




仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/



【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 研修会

FSH(卵胞刺激ホルモン)とは

2017年6月14日 (水) 11:14

FSH(卵胞刺激ホルモン)とは、脊椎動物の下垂体前葉から分泌されるホルモン。


卵巣に対しては卵胞を成熟させ、卵胞ホルモンの分泌を促す、いわゆる「元気な卵を育てるホルモン」になります。


年齢が高くなると卵巣機能が低下してきてきますので、多くのFSH を分泌して卵胞を成長させるようにと卵巣を刺激します。


不妊の患者様はこのFSHの値が高いために妊娠しにくい状態にあることが指摘され、


「クリニックでは体質改善を指示されることが多いのですが、何をしていいのかわからない。」という方が多いのが現状です。


当院では、鍼灸治療や整体で臓腑機能やバランスを整えることで卵巣の働きが高まり、FSHの改善(低下)が期待できます。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/



【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

AMH(抗ミュラー管ホルモン)とは

2017年6月10日 (土) 10:06

AMH(抗ミュラー管ホルモン)とは、卵巣に貯えられた卵胞のうち、

発育過程の卵胞(前胞状卵胞~小胞状卵胞)の顆粒膜細胞から分泌され、

加齢に伴い直線的に低下傾向を示すホルモンです。


この指標は、測定値と発育卵胞の数は相関します。 従って、AMH濃度を測定することによって、残存する卵胞の数を測定し、卵巣年齢が何歳くらいか推定することができるのです。


しかし、個人差が非常に大きく、実際にはAMH値だけで「卵巣の年齢が何歳」と言えるわけではありません。

また、AMHはあくまでも卵胞の「数」を反映する一つの指標でしかなく、卵子の「質」を表すものではありません。


AMHだけ測定し「数」に一喜一憂する前に、卵子の「質」を落とさない生活習慣を普段から心がけることが重要です。


当院では妊活に有効な生活習慣指導を行っております


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/



【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

鉄分と不妊症

2017年6月5日 (月) 02:52

鉄分は妊娠してから摂るより、妊娠前から摂取するようにしましょう。


鉄はヘム鉄・非ヘム鉄の2つの代表的な種類がありますが、それずれの吸収率はヘム鉄では15~20%、非ヘム鉄では5%前後と言われています。吸収率がかなり悪いですが、あるものを加えると吸収率が高まります。


その「あるもの」とは当院の治療の中の指導の一つとしてご紹介しております。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/



【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 豆知識

コンビニ弁当と不妊治療

2017年5月31日 (水) 00:23

「 時間がないから。」と言ってコンビニのお弁当で済ませんていませんか?


そのお弁当にどれだけの添加物が入っているかご存知ですか?


日持ちさせるために使われている薬品がどれだけあるのか…


それで、健全に赤ちゃんできますか?


添加物だけではありません。過剰な糖質がどれだけ多く占められて、良質なたんぱく質、ビタミン、ミネラルは過少なことお分かりですか?


大事なお身体、大切にしてくださいね。

132557s



仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/



【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 不妊整体

当院はこのような方をお待ちしています

2017年5月25日 (木) 02:44

病院には行っていないが自分が不妊症かもしれないと感じている方


不妊症に悩み、病院での治療がなかなかうまくいかない方


妊娠はするが流産を繰り返してしまう方


病院での不妊治療に躊躇している方


不妊治療をしてきたが、年齢的に今年が最後と決めている方


2人目がなかなかできないが、子供に兄弟を作ってあげたい方


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/



【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら

カテゴリー: 不妊整体

妊娠できない本当の原因を知っていますか? 3

2017年5月17日 (水) 02:40

基礎体温を計った経験はあると思いますが、排卵日と基礎体温の変化はずれることも多いです。


また、病院で排卵日を予測したりしますが、これもその日の精神状態や体調で前後しますのでこれらの方法でタイミングを取ることは難しいと思います。


仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/



【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら


カテゴリー: 不妊整体

妊娠できない本当の原因を知っていますか? 2

2017年5月12日 (金) 02:28

妊娠・出産は命懸けです。



妊娠中は2人分の血液をあなたの心臓から送り、2人分の水分をあなたの腎臓がコントロールします。



おまけに、赤ちゃんが大きくなるにつれ内臓は圧迫され疲労は増します。
内臓に元気がなく、体力がない母体は容易に妊娠中毒症となり母子共に危険にさらされてしまいます。



つまり、あなたの体あなたの体を守るために妊娠しようとしないのかもしれません



また、準備が出来ていない体で運良く妊娠できたとしても、産前・産後の母体や赤ちゃんに健康障害が出てしまうケースも少なくありません





仲町鍼灸接骨院
東京都江東区富岡1-24-5
さのやビル101
電話03-5245-1311
HP:http://www.nakachoshinkyu.com/







【子宝(不妊)鍼灸整体コース・子宝(不妊)整体コース施術詳細・料金】

   →   こちら



カテゴリー: 不妊整体

web予約はこちら

仲町鍼灸接骨院

【住所】 東京都江東区富岡1-24-5 さのやビル1階
【アクセス】 東西線「門前仲町」駅徒歩3分/JR京葉線「越中島」駅徒歩9分
【診療時間】 【平日】午前9時~11時/午後2時~7時40分(施術受付7:30迄) 【土曜】9時~15時(昼休みなし)
【休診日】 日曜日・祝祭日

03-5245-1311

ページの先頭へ戻る

gotop